在宅お小遣い稼ぎ

スポンサードリンク

Guardian 面倒な仮想通貨の損益計算から確定申告までをフルサポート

 

仮想通貨の税金ならGuardian

Guardian

 

面倒な仮想通貨の損益計算から確定申告までをフルサポート

 

Guardianのポイント

 

2017年度のバーチャル通貨の確定申告バックアップ数No.1

 

の「Guardian」は、煩雑なバーチャル通貨の確定申告を

 

丸々アフターケアするサービスです。

 

Guardianが選ばれる訳

 

バーチャル通貨の税務に精通した税理士を解説

 

バーチャル通貨の税務にくわしい税理士はまだまだ少ないのが

 

現況で、探すのは大変です。

 

Guardianでは、バーチャル通貨の税務にくわしい、信用のおける税理士を

 

ご解説します。

 

バーチャル通貨の損益の計算代理

 

バーチャル通貨の正しい損益計算を個人で行うのはとても煩雑です。

 

Guardianでは、取引履歴を提示していただくだけで損益計算を代理いたします。

 

なお満喫のカスタマーサポートで、些細な事でも手軽に話し合いできます。

 

承諾感のある料金でサービスを用意

 

昨年度の実績技術を税理士に共有、作業パフォーマンスを

 

よくする事で、賛同感のある料金を実現。

 

税理士に直接要請をすると、作業時が莫大になり

 

料金も高価になります。

 

オススメしたい方

 

バーチャル通貨の出資住宅全般となります。

 

大きく区分て2パターンあります。

 

すでにバーチャル通貨の確定申告の不可欠性を

 

感じていてサービスを探している人

 

バーチャル通貨の税金についてよく分かっていないものの、

 

確定申告が必須な人

 

おススメの理由

 

本年は市場が冷え切っているから利益も出ていないし

 

確定申告不要なかな?

 

と、思っている方も多々あると考えますが、総平均法では損益が体感とは

 

異なる確率があるため、実のところは確定申告が必須なケースがあります。

 

バーチャル通貨税務を丸投げ可能な点や時を節減可能な点をアピールする事や、

 

個人で計算等を行った場合には、税務リサーチが入った時に扱ってが

 

相当大変という点も肝心です。

 

バーチャル通貨の税務アフターケア実績No1のGuardian

 

バーチャル通貨による所得は確定申告をしなければ

 

いけない事を知っていますか?

 

申告しなければペナルティが生じてする事もあります。

 

バーチャル通貨でどんだけの所得が出たのか的確に計算します。

 

はじめての確定申告の方でも徹底バックアップします。

 

詳細はこちら↓

 

公式サイトGuardian

 

PR